΂񂦂\
BANEI THEATER
HOME > 2009年6月
CATEGORY カテゴリー
BACKNUMBER バックナンバー
2017年12月(2)
2017年11月(15)
2017年10月(11)
2017年9月(15)
2017年8月(12)
2017年7月(9)
2017年6月(9)
2017年5月(11)
2017年4月(20)
2017年3月(19)
2017年2月(15)
2017年1月(13)
2016年12月(13)
2016年11月(13)
2016年10月(11)
2016年9月(7)
2016年8月(11)
2016年7月(11)
2016年6月(4)
2016年5月(4)
2016年4月(19)
2016年3月(16)
2016年2月(8)
2016年1月(9)
2015年12月(8)
2015年11月(10)
2015年10月(10)
2015年9月(9)
2015年8月(11)
2015年7月(12)
2015年6月(8)
2015年5月(4)
2015年4月(19)
2015年3月(19)
2015年2月(14)
2015年1月(11)
2014年12月(13)
2014年11月(8)
2014年10月(20)
2014年9月(14)
2014年8月(20)
2014年7月(14)
2014年6月(9)
2014年5月(8)
2014年4月(23)
2014年3月(25)
2014年2月(9)
2014年1月(22)
2013年12月(17)
2013年11月(23)
2013年10月(19)
2013年9月(16)
2013年8月(9)
2013年7月(15)
2013年6月(18)
2013年5月(8)
2013年4月(15)
2013年3月(20)
2013年2月(10)
2013年1月(11)
2012年12月(15)
2012年11月(18)
2012年10月(13)
2012年9月(11)
2012年8月(11)
2012年7月(8)
2012年6月(8)
2012年5月(9)
2012年4月(22)
2012年3月(21)
2012年2月(14)
2012年1月(9)
2011年12月(16)
2011年11月(7)
2011年10月(16)
2011年9月(21)
2011年8月(13)
2011年7月(7)
2011年6月(15)
2011年5月(9)
2011年4月(29)
2011年3月(23)
2011年2月(17)
2011年1月(34)
2010年12月(33)
2010年11月(18)
2010年10月(31)
2010年9月(30)
2010年8月(24)
2010年7月(24)
2010年6月(19)
2010年5月(11)
2010年4月(27)
2010年3月(37)
2010年2月(29)
2010年1月(38)
2009年12月(31)
2009年11月(19)
2009年10月(26)
2009年9月(21)
2009年8月(15)
2009年7月(17)
2009年6月(23)
2009年5月(16)
2009年4月(25)
2009年3月(20)
2009年2月(16)
2009年1月(17)
2008年12月(21)
2008年11月(8)
2008年10月(19)
2008年9月(3)
2008年8月(2)
2008年7月(2)
2008年6月(5)
2008年5月(1)
2008年4月(5)
2008年3月(2)
2008年2月(12)
2008年1月(14)
2007年12月(12)
2007年11月(5)
2007年10月(3)
2007年9月(10)
2007年8月(2)
2007年7月(6)
2007年6月(22)
2007年5月(39)
2007年4月(54)
2007年3月(33)
2007年2月(19)
ENTRY エントリー
  • ナカゼンガキタが重賞初制覇 ばんえいオークス [12/4]
  • コウシュハサマー有力 ばんえいオークス [12/2]
  • オイドン号引退 種牡馬に [11/28]
  • ファンや馬、家族らに「ありがとう」 大河原騎手インタビュー [11/27]
  • 人気ジョッキー大河原和雄騎手の引退セレモニー [11/27]
  • センゴクエース逆転勝利、ばんえいドリームエイジ杯 [11/27]
  • ばんえいドリームエイジカップ予想 [11/25]
  • 26日大河原騎手とオイドン号の引退セレモニー ばんえい十勝 [11/25]
  • ばんえい大河原騎手、調教師免許試験に合格 [11/18]
  • ばん馬の足元も冬仕様 蹄鉄付け替えシーズン [11/16]
  • カレンダーで十勝発信 [11/13]
  • ブルーオーシャン4歳女王に ばんえいクインカップ [11/13]
  • ブルーオーシャン有力 あすクインカップ [11/11]
  • ばんえい冬支度 コースの砂障害を撤去 [11/7]
  • コウシュハサマー重賞初制覇 ばんえい菊花賞 [11/6]
  • LINK リンク
    ばんえい十勝 オフィシャルサイト
    ばんえい金太郎
    ばんえい十勝サポート推進会議ホームページ
    ばんえい競馬情報局
    ばん馬のいる風景 -BANEI Photo Gallery-
    ばんえい競馬に関するニュース一覧
    社団法人ばんえい競馬馬主協会
    “世界でひとつ”ばんえい競馬の診療所
    マイとかち ばんえい十勝
    ばんえい競馬馬主協会、イベント本部の活動日記!
    「がんばれ!ばんえい競馬」応援企画回想中!
    がんばれ!ばんえい競馬
    のよのよ in Zの悲劇?!
    栄冠ステーブル
    地方競馬に行こう!
    日々の覚え書き
    つづけよう!ばんえい競馬
    とかち馬文化を支える会
    世界で唯一のばんえい競馬-帯広市
    Odds Park
    ソフトバンクプレイヤーズ

    WEB TOKACHI 十勝毎日新聞社

    SEARCH 検索


    ばんえい十勝劇場内
    WEB全体

    Powered by Google


     
     帯広市は16日に帯広競馬場、18日にとかち大平原交流センター(川西町)で、地場農産物を販売する「夕市」を開催する。いずれも午後3時から日没まで。

     競馬場では出店農家(最大16店)が軽トラックを利用して販売。ホワイトコーヒー(コーヒー牛乳)を先着100人に無料配布する。競馬場では10月13日まで毎週火曜日に継続的に実施する。

     とかち大平原交流センターでは、飲食コーナーも設ける。「まぜまぜミルク」を先着100人に無料配布。10月15日までの毎週木曜日。

     いずれも2回目以降は午後4時から。問い合わせは市農政課(0155・59・2323)へ。


     帯広市は15日、ばんえい競馬の運営受託会社オッズパーク・ばんえい・マネジメント(OPBM)の2008年度運営経費内訳などを明らかにした。OPBMの収入計は競馬事務委託料など15億870万3000円で、支出計は15億7430万7000円。昨年度は6560万3000円の収支不足(赤字)となっている。

     OPBMは昨年度赤字の補てん策として、競馬会計上の貯金に当たる財政調整基金のほぼ全額(5000万円)を取り崩して充てるよう市に打診。これを受けて市は6月議会に競馬会計補正予算案を提出した。

     議会から赤字積算根拠となる経営状況開示を求める声が上がり、運営経費の内訳などは市ばんえい振興室がOPBMから聞き取った。

     昨年度の競馬会計収入は馬券販売が低調だったため、当初予算比3億3000万円減の118億円にとどまったが、払戻金(予算比2億5000万円減)など競馬開催経費も3億8000万円の減に。このため、収入から開催経費を差し引くOPBMへの委託料は予算を約5000万円上回る14億6979万3000円だった。

     OPBM運営経費の主な支出項目は委託料(インターネット発売委託、場外発売委託など)7億4834万9000円、人件費(役員、従業員)2億6145万9000円、使用料・賃借料(場外施設賃借料、インターネット販売システム使用料など)2億688万9000円、光熱水費1億5961万2000円など。広告宣伝費9078万円となっている。(岩城由彦)



     第18回YOSAKOIソーラン祭りが行われた札幌・大通公園で14日、ばんえい十勝の関係者が同競馬のPR活動を行った。

     とかち馬文化を支える会(柏村文郎理事長)の会員ら7人とマスコットのリッキーが、演舞の合間にステージに登場=写真。「ばんえい競馬は北海道遺産である?」など、クイズ形式でばんえい競馬を説明した。

     会場を埋めたお祭り・イベント好きの観衆は、ばんえい競馬にも興味津々の様子。祭りでヒートアップした気持ちを今度はばんえいにぶつけに来てみては?

     ばんえい競馬を主催する帯広市は、13日に予定していた全12レースについて、長引く降雨により走路が冠水し、出走できる状態にないため中止を決めた。ばんえい競馬が中止に追い込まれるのは、2007年月1月以来、単独開催後では初めて。振替日は16日を軸に調整している。

     市ばんえい振興室は13日午前、監督官庁の農林水産省に中止を連絡。出走馬の番組編成について13日分は取り消し、代替日に持ち越さず改めて編成する。14、15日は予定通りの番組編成で行う予定。

     13日正午現在、関係者で14日の開催に向けて走路の排水作業を行っている。代替日について、合田隆司室長は「道営競馬など他主催と調整し、現時点で16日を予定」としている。(中津川甫)




    PGレッスンが行われる帯広競馬場本コース北側のグラウンド

     帯広競馬場(帯広市西13南9)で17日から10月ごろまでの毎週水曜に、パークゴルフ(PG)全日本チャンピオンらによる無料レッスン交流会が開かれる。社団法人ばんえい競馬馬主協会(大野清二会長)が、同競馬の活性化策の一環として取り組む。

     市民らにレース開催日(土・日・月曜)以外の競馬場に足を運ぶ機会を提供することで、ばんえい十勝のファン層拡大を図るのが狙い。競馬場内の馬事公苑スポーツセンターを活用し、年齢、経験などを問わず誰でも参加できるPGレッスン交流会を開く。萩忠之さん(帯広在住)ら全日本チャンピオン4人を含む講師陣が、参加者のレベルに応じてレッスンを行う。

     参加者には抽選で、ばんえい十勝の馬券購入券(1000円分)などが当たる。希望者には、翌土・日曜にばんえい十勝市役所サポーターズクラブのメンバーが、同競馬場で競馬の楽しみ方や馬券購入方法を“伝授”する。

     同協会はPGレッスンのほか、市が16日から毎週火曜に競馬場駐車場で開く農作物の直売会「夕市」にも協力。カフェなどを展開し、来場者が交流を図る「ベジフェス」として盛り上げる考え。ベジフェスの来場者にも馬券購入券などが当たる。

     同協会は「今後は木・金曜にも定期的なイベントを企画し、女性や子供、お年寄りにも親しまれる競馬場にしたい」と話している。

     PGレッスン交流会は水曜午後1時半から同5時まで。ベジフェスは火曜同4時から日没まで。問い合わせやPG交流会への申し込みは同協会内の竹原さん(0155・41・8818)へ。(丹羽恭太)


    << 前へ 1 2 3 4 5 次へ >>  

    表示件数 11-15  (全23件中)
    著作権 十勝毎日新聞社