΂񂦂\
BANEI THEATER
HOME > 2009年4月
CATEGORY カテゴリー
BACKNUMBER バックナンバー
2017年12月(2)
2017年11月(15)
2017年10月(11)
2017年9月(15)
2017年8月(12)
2017年7月(9)
2017年6月(9)
2017年5月(11)
2017年4月(20)
2017年3月(19)
2017年2月(15)
2017年1月(13)
2016年12月(13)
2016年11月(13)
2016年10月(11)
2016年9月(7)
2016年8月(11)
2016年7月(11)
2016年6月(4)
2016年5月(4)
2016年4月(19)
2016年3月(16)
2016年2月(8)
2016年1月(9)
2015年12月(8)
2015年11月(10)
2015年10月(10)
2015年9月(9)
2015年8月(11)
2015年7月(12)
2015年6月(8)
2015年5月(4)
2015年4月(19)
2015年3月(19)
2015年2月(14)
2015年1月(11)
2014年12月(13)
2014年11月(8)
2014年10月(20)
2014年9月(14)
2014年8月(20)
2014年7月(14)
2014年6月(9)
2014年5月(8)
2014年4月(23)
2014年3月(25)
2014年2月(9)
2014年1月(22)
2013年12月(17)
2013年11月(23)
2013年10月(19)
2013年9月(16)
2013年8月(9)
2013年7月(15)
2013年6月(18)
2013年5月(8)
2013年4月(15)
2013年3月(20)
2013年2月(10)
2013年1月(11)
2012年12月(15)
2012年11月(18)
2012年10月(13)
2012年9月(11)
2012年8月(11)
2012年7月(8)
2012年6月(8)
2012年5月(9)
2012年4月(22)
2012年3月(21)
2012年2月(14)
2012年1月(9)
2011年12月(16)
2011年11月(7)
2011年10月(16)
2011年9月(21)
2011年8月(13)
2011年7月(7)
2011年6月(15)
2011年5月(9)
2011年4月(29)
2011年3月(23)
2011年2月(17)
2011年1月(34)
2010年12月(33)
2010年11月(18)
2010年10月(31)
2010年9月(30)
2010年8月(24)
2010年7月(24)
2010年6月(19)
2010年5月(11)
2010年4月(27)
2010年3月(37)
2010年2月(29)
2010年1月(38)
2009年12月(31)
2009年11月(19)
2009年10月(26)
2009年9月(21)
2009年8月(15)
2009年7月(17)
2009年6月(23)
2009年5月(16)
2009年4月(25)
2009年3月(20)
2009年2月(16)
2009年1月(17)
2008年12月(21)
2008年11月(8)
2008年10月(19)
2008年9月(3)
2008年8月(2)
2008年7月(2)
2008年6月(5)
2008年5月(1)
2008年4月(5)
2008年3月(2)
2008年2月(12)
2008年1月(14)
2007年12月(12)
2007年11月(5)
2007年10月(3)
2007年9月(10)
2007年8月(2)
2007年7月(6)
2007年6月(22)
2007年5月(39)
2007年4月(54)
2007年3月(33)
2007年2月(19)
ENTRY エントリー
  • ナカゼンガキタが重賞初制覇 ばんえいオークス [12/4]
  • コウシュハサマー有力 ばんえいオークス [12/2]
  • オイドン号引退 種牡馬に [11/28]
  • ファンや馬、家族らに「ありがとう」 大河原騎手インタビュー [11/27]
  • 人気ジョッキー大河原和雄騎手の引退セレモニー [11/27]
  • センゴクエース逆転勝利、ばんえいドリームエイジ杯 [11/27]
  • ばんえいドリームエイジカップ予想 [11/25]
  • 26日大河原騎手とオイドン号の引退セレモニー ばんえい十勝 [11/25]
  • ばんえい大河原騎手、調教師免許試験に合格 [11/18]
  • ばん馬の足元も冬仕様 蹄鉄付け替えシーズン [11/16]
  • カレンダーで十勝発信 [11/13]
  • ブルーオーシャン4歳女王に ばんえいクインカップ [11/13]
  • ブルーオーシャン有力 あすクインカップ [11/11]
  • ばんえい冬支度 コースの砂障害を撤去 [11/7]
  • コウシュハサマー重賞初制覇 ばんえい菊花賞 [11/6]
  • LINK リンク
    ばんえい十勝 オフィシャルサイト
    ばんえい金太郎
    ばんえい十勝サポート推進会議ホームページ
    ばんえい競馬情報局
    ばん馬のいる風景 -BANEI Photo Gallery-
    ばんえい競馬に関するニュース一覧
    社団法人ばんえい競馬馬主協会
    “世界でひとつ”ばんえい競馬の診療所
    マイとかち ばんえい十勝
    ばんえい競馬馬主協会、イベント本部の活動日記!
    「がんばれ!ばんえい競馬」応援企画回想中!
    がんばれ!ばんえい競馬
    のよのよ in Zの悲劇?!
    栄冠ステーブル
    地方競馬に行こう!
    日々の覚え書き
    つづけよう!ばんえい競馬
    とかち馬文化を支える会
    世界で唯一のばんえい競馬-帯広市
    Odds Park
    ソフトバンクプレイヤーズ

    WEB TOKACHI 十勝毎日新聞社

    SEARCH 検索


    ばんえい十勝劇場内
    WEB全体

    Powered by Google


     
     
    来月2日からふわふわランド
    2009年4月20日(月)

    家族連れでにぎわった昨年のふわふわランド

     ゴールデンウイーク期間中の5月2−4日、ばんえい十勝開催中の帯広競馬場(帯広市西13南9)で、巨大風船遊具が並ぶ「ふわふわランド」(十勝毎日新聞社主催、市とオッズパーク・ばんえい・マネジメント共催)が開かれる。プレー料金は1回券100円、16回券1500円。期間中は競馬場の入場無料。

     ふわふわゾーンには滑り台を併設した「スライダー系」、中で飛び跳ねることができる「ランド系」など6基の遊具を設置。縁日や飲食のコーナーなども設ける。
     各日午前10時から午後5時(入場午後4時半)まで。


    帯広刑務所で制作中のばん馬のイラスト入りグラスのサンプル

    「もの作る喜び感じ、PRに貢献」
     帯広刑務所(帯広市別府町南13線、澤村佳夫所長)は今年度から、刑務作業としてばんえい十勝関連グッズの制作に乗り出した。第1弾はばん馬のイラスト入りグラスで、25日から帯広競馬場(同市西13南9)で販売する。十勝開拓の礎を築いた刑務所(十勝監獄)とばん馬の新たな形のコラボレーションに注目が集まりそうだ。

     景気低迷の影響で全国的に刑務作業が減少。同刑務所でも10年前に比べ、請負額ベースで約3分の1まで落ち込んでいるという。一方、受刑者の数は収容定員いっぱいの状態が続いており、作業の確保が課題となっている。

     作業確保の一環として、全国の刑務所が特色を出した取り組みを進めており、道内では函館少年刑務所の「マル獄マーク」入りグッズなどが全国的な人気商品となっている。帯広刑務所でも数年前から、カラ松材を用いた家具など地域性を活かした製品を作っている。今回は世界で唯一のばんえい競馬に注目。昨年度末から営業活動を行い、ばんえいグッズを多く取り扱う「とかち馬文化を支える会」(柏村文郎理事長)からの受注にこぎ着けた。

     グラスに入れるばん馬のイラストは、ばんえい十勝の谷あゆみ調教師がデザイン。同刑務所がイラストをグラスに彫刻する「サンドブラスト加工」を担当する。作業には30−50代の受刑者5人が当たる。2色2パターンの計400個を制作。価格は1個600円前後を予定している。

     同会は「お土産としてはもちろん、帯広・十勝の飲食店などでも使ってもらい、ばんえい競馬をPRしてほしい。反応を見て追加発注する予定で、さらにこだわりのある商品も考えている」とし、新たなグッズの検討を進めている。

     同刑務所処遇部では「受刑者にもの作りの喜びを感じさせると同時に、ばんえい競馬のPRに貢献したい。また、障害を乗り越えてゴールを目指すばん馬の姿を、受刑者が彫ることにメッセージ性を感じてもらいたい」としている。(丹羽恭太)



    25日からフェア、即売会も

     帯広競馬場から排出されるばん馬の厩肥(きゅうひ)を使ってマッシュルームを栽培する鎌田商事(香川県坂出市、鎌田郁雄社長)は25日から、帯広市内の北の屋台と協力して「十勝マッシュフェア」を開催する。ばんえい競馬に協力する2団体がタッグを組み、協力の輪を広げる。5月6日まで。

     同社では、ばんえい競馬のPRに一役買おうと、年間数百トンの厩肥の無料提供を受けて1月から「とかちマッシュ」の栽培を開始。3月には初収穫を行った。現在行っているホテル、スーパーなどへの出荷に加え、販路を拡大しようと北の屋台と提携。フェア開催に至った。

     北の屋台では、全19店と同屋台を卒業した「Anna Anna」の計20店でマッシュルームを使用した商品を提供する。マッシュルームの即売会の実施も検討している。

     北の屋台では農協や漁連などと提携し、定期的にフェアを開催している。同屋台を運営する、北の起業広場協同組合の久保裕史専務理事は「いろいろな団体と仕掛けをしていくことが大事」と強調。鎌田商事北海道支店の熊谷国彦支店長は「北の屋台で料理を並べてもらえるとメニューの提案にもなる」と期待している。(伊藤寛)



    競走馬としてのデビューを目指す新馬(12日午前11時ごろ、金野和彦撮影) 

     ばんえい競馬デビューを目指す馬の「第1回能力検査」が、12日午前8時から帯広競馬場で行われ、全道から集まった若馬が初めての本コースに挑んだ。

     昨年より45頭少ない221頭(2歳220頭、3歳1頭)が参加。23組に分かれて競走し、タイムや調教状況などを検査した。結果が馬の将来を大きく左右するとあって、競馬場に詰めかけた生産者や馬主、熱心な競馬ファンらは力のこもった声援を送っていた。

     帯広市内の男性ファン(72)は「ここで目を付けた馬が活躍する姿を見るのが楽しみ」と話していた。

     合格馬は25日に開幕する2009年度のばんえい十勝でデビューする。(丹羽恭太)

    枠複と馬複で“逆転”も
     オッズパーク・ばんえい・マネジメント(OPBM)投票グループは、2008年度のばんえい十勝高額払戻金ベスト10をまとめた。勝馬投票券(馬券)100円に対する最高の配当額は、6月14日の馬番連勝単式(馬単)で12万4790円。次いで8月16日の馬単で10万1260円と続き、10万円台の配当は2回あった。



     ばんえい十勝が発売している馬券は(1)単勝式(単勝)(2)複勝式(複勝)(3)枠番連勝複式(枠複)(4)馬番連勝複式(馬複)(5)馬単−の5種類がある。的中率は1レース10頭立てで単勝は10分の1、馬複45分の1、馬単は90分の1などとなっている。

     08年度の馬券別の払戻金トップは、単勝が7780円(6月22日)、複勝が6530円(1月10日)。枠複が4万1250円(12月1日)で、枠複より難易度が高いとされる馬複は3万330円(同)と逆転現象が起きた。馬単は12万4790円を最高に、08年度の高額払戻金の上位ベスト10を独占している。

     市の記録によると歴代最高の払戻金は、単勝は1987年の5万6240円(北見)、複勝は77年の1万2670円(帯広)、枠複は64年の7万6900円(北見)、馬複は05年の6万230円(岩見沢)、馬単は05年の22万110円(旭川)となっている。

     地方競馬全国協会が発表している高額払戻金の記録によると、全国16の地方競馬で過去最も配当が高かったのは、09年2月4日に船橋で支払われた1911万円(3連単)。ベスト20のうち14位を除きすべて、ばんえい競馬では導入していない3連単で占める。

     帯広市は今秋、競馬界初の重勝式(5重勝単勝式)のインターネット発売を始める予定で、配当額は100円に対して最高2億円という宝くじ並みの破格の配当も可能に。市ばんえい振興室では「配当が高くなる期待がある。売り上げが伸びれば」と話している。(中津川甫)


    << 前へ 1 2 3 4 5 次へ >>  

    表示件数 16-20  (全25件中)
    著作権 十勝毎日新聞社