΂񂦂\
BANEI THEATER
HOME > 2009年10月
CATEGORY カテゴリー
BACKNUMBER バックナンバー
2017年12月(2)
2017年11月(15)
2017年10月(11)
2017年9月(15)
2017年8月(12)
2017年7月(9)
2017年6月(9)
2017年5月(11)
2017年4月(20)
2017年3月(19)
2017年2月(15)
2017年1月(13)
2016年12月(13)
2016年11月(13)
2016年10月(11)
2016年9月(7)
2016年8月(11)
2016年7月(11)
2016年6月(4)
2016年5月(4)
2016年4月(19)
2016年3月(16)
2016年2月(8)
2016年1月(9)
2015年12月(8)
2015年11月(10)
2015年10月(10)
2015年9月(9)
2015年8月(11)
2015年7月(12)
2015年6月(8)
2015年5月(4)
2015年4月(19)
2015年3月(19)
2015年2月(14)
2015年1月(11)
2014年12月(13)
2014年11月(8)
2014年10月(20)
2014年9月(14)
2014年8月(20)
2014年7月(14)
2014年6月(9)
2014年5月(8)
2014年4月(23)
2014年3月(25)
2014年2月(9)
2014年1月(22)
2013年12月(17)
2013年11月(23)
2013年10月(19)
2013年9月(16)
2013年8月(9)
2013年7月(15)
2013年6月(18)
2013年5月(8)
2013年4月(15)
2013年3月(20)
2013年2月(10)
2013年1月(11)
2012年12月(15)
2012年11月(18)
2012年10月(13)
2012年9月(11)
2012年8月(11)
2012年7月(8)
2012年6月(8)
2012年5月(9)
2012年4月(22)
2012年3月(21)
2012年2月(14)
2012年1月(9)
2011年12月(16)
2011年11月(7)
2011年10月(16)
2011年9月(21)
2011年8月(13)
2011年7月(7)
2011年6月(15)
2011年5月(9)
2011年4月(29)
2011年3月(23)
2011年2月(17)
2011年1月(34)
2010年12月(33)
2010年11月(18)
2010年10月(31)
2010年9月(30)
2010年8月(24)
2010年7月(24)
2010年6月(19)
2010年5月(11)
2010年4月(27)
2010年3月(37)
2010年2月(29)
2010年1月(38)
2009年12月(31)
2009年11月(19)
2009年10月(26)
2009年9月(21)
2009年8月(15)
2009年7月(17)
2009年6月(23)
2009年5月(16)
2009年4月(25)
2009年3月(20)
2009年2月(16)
2009年1月(17)
2008年12月(21)
2008年11月(8)
2008年10月(19)
2008年9月(3)
2008年8月(2)
2008年7月(2)
2008年6月(5)
2008年5月(1)
2008年4月(5)
2008年3月(2)
2008年2月(12)
2008年1月(14)
2007年12月(12)
2007年11月(5)
2007年10月(3)
2007年9月(10)
2007年8月(2)
2007年7月(6)
2007年6月(22)
2007年5月(39)
2007年4月(54)
2007年3月(33)
2007年2月(19)
ENTRY エントリー
  • ナカゼンガキタが重賞初制覇 ばんえいオークス [12/4]
  • コウシュハサマー有力 ばんえいオークス [12/2]
  • オイドン号引退 種牡馬に [11/28]
  • ファンや馬、家族らに「ありがとう」 大河原騎手インタビュー [11/27]
  • 人気ジョッキー大河原和雄騎手の引退セレモニー [11/27]
  • センゴクエース逆転勝利、ばんえいドリームエイジ杯 [11/27]
  • ばんえいドリームエイジカップ予想 [11/25]
  • 26日大河原騎手とオイドン号の引退セレモニー ばんえい十勝 [11/25]
  • ばんえい大河原騎手、調教師免許試験に合格 [11/18]
  • ばん馬の足元も冬仕様 蹄鉄付け替えシーズン [11/16]
  • カレンダーで十勝発信 [11/13]
  • ブルーオーシャン4歳女王に ばんえいクインカップ [11/13]
  • ブルーオーシャン有力 あすクインカップ [11/11]
  • ばんえい冬支度 コースの砂障害を撤去 [11/7]
  • コウシュハサマー重賞初制覇 ばんえい菊花賞 [11/6]
  • LINK リンク
    ばんえい十勝 オフィシャルサイト
    ばんえい金太郎
    ばんえい十勝サポート推進会議ホームページ
    ばんえい競馬情報局
    ばん馬のいる風景 -BANEI Photo Gallery-
    ばんえい競馬に関するニュース一覧
    社団法人ばんえい競馬馬主協会
    “世界でひとつ”ばんえい競馬の診療所
    マイとかち ばんえい十勝
    ばんえい競馬馬主協会、イベント本部の活動日記!
    「がんばれ!ばんえい競馬」応援企画回想中!
    がんばれ!ばんえい競馬
    のよのよ in Zの悲劇?!
    栄冠ステーブル
    地方競馬に行こう!
    日々の覚え書き
    つづけよう!ばんえい競馬
    とかち馬文化を支える会
    世界で唯一のばんえい競馬-帯広市
    Odds Park
    ソフトバンクプレイヤーズ

    WEB TOKACHI 十勝毎日新聞社

    SEARCH 検索


    ばんえい十勝劇場内
    WEB全体

    Powered by Google


     

    会員と加盟店を募る佐々木議長

     ばんえい競馬の馬主らで組織する団体「ばんえい十勝サポート推進会議」(佐々木啓文議長)は10日、クラブネッツの全国共通ポイントカードシステムを活用した「『ばんえい十勝』サポートメンバーズカード」の発行を始めた。ファンのネットワーク化と、ばんえい競馬の金銭的支援、地域活性化が狙い。同会議は「1人でできることは小さくても、集中することで大きな支援になる」と会員と加盟店を広く募っている。

     カードは同会議がクラブネッツの代理店として発行。ばんえい十勝支援加盟店や全国約8000店のクラブネッツ加盟店で利用額の1〜10%のポイントが与えられる。ポイントは加盟店でキャッシュバック(2000ポイントで1000円)を受けられる。

     カード会員と全国約450万人のクラブネッツ会員が獲得したポイントの5〜10%相当額(1ポイント=1円)が、同会議を通じて帯広市に寄付される。同会議ではカード会員向けにレースやイベント情報などをメール配信し、集客につなげたい考え。来年3月末までに発行5000枚、同市内近郊で50店舗の支援店加盟を目指している。

     発行手数料500円(税込み)。帯広競馬場インフォメーション、同会議ホームページ(http://banei-support.com/)などで発行。問い合わせは同会議事務局(0155・67・6890、土・日・月曜は0155・34・0825内線27)へ。
    (丹羽恭太)


     ばんえい競馬の運営受託会社「オッズパーク・ばんえい・マネジメント」(本社帯広、OPBM)の新社長に、新名貴之取締役が9月17日付で就任した。弱冠36歳で人懐っこい行動派の「若社長」。その手腕に、ばんえい競馬の経営再建のかじ取りが託される。新名社長に今後の方向性や抱負などを聞いた。(文・写真、中津川甫)


    「全員参加型」実現できる仕掛けを

     −組織改革の狙いは。
     以前は(複数社の社長を兼ねる)藤井宏明前社長に細かいことまで判断を仰いでいましたが、現場で即座に判断しないといけないこともありました。苦しい時こそ迅速な判断をしないといけません。藤井前社長は代表権がない会長、取締役会の議長に就き、役割を経営に特化していくことになりました。運営は現場、経営は藤井会長を含む取締役会(監査1人含む6人)ということになります。

     もう1つの目的は本社を東京から帯広に移したこと。地域の観光スポットとして進める際、地域や厩舎(きゅうしゃ)関係者、ばんえい競馬に携わるすべての市民と連携を深め、全員参加型を実現させるために必要と考えました。

    ▽−−−−−−▲
    地域観光の起点
     −将来ビジョンを。
     3年間われわれがやってきたのはギャンブルではなく、地域の観光、レジャーの「起点」という観点。十勝・帯広に来るツアー客の皆さんに楽しんでいただけるスポットになりつつあります。この位置付けを強めないといけない。

     個人的に競馬とは「推理ゲーム」だと思っています。この馬に、この騎手が乗って何枠から出て、前回までの成績は…と、多くの条件を読み解いて1着2着を推理する。推理が当たれば、ご褒美(ほうび)として払戻金をもらう。将棋や囲碁のように先を楽しむゲーム。情報提供を通じて、皆が参加できる仕掛けをしていきたい。

     −経営の現状認識は。
     大変厳しい。事業をやる以上、続けられる収支状況にしないといけません。天下のソフトバンクがやっているから任せればよい−と思われるのが一番危険。収益を上げる施策とコストをゼロベースで見直し、事業体質を筋肉質にする必要があります。

    ▽−−−−−−▲
    魅力を広める
     −今後の抱負を。
     現場感覚を大切にし、ファンや厩舎関係者がどう考えているかを理解した上で施策を考えたい。ばんえい競馬は世界で唯一のパワフル競馬、北海道開拓の歴史を残す馬文化。平地競馬にはない魅力を広めていきたい。

     にいな・たかゆき
     1973年、宮崎県佐土原町(現宮崎市)生まれ。京都大法学部卒。96年に日本テレコム(現ソフトバンクテレコム)入社。2006年にソフトバンク・プレイヤーズ出向、07年にOPBM取締役。市内在住。独身で「花嫁募集中」。趣味はスイーツ巡りで、六花亭本店でケーキ20個を大量買いした経験も。


    帯広市とオッズパーク(東京)は9日、ばんえい競馬の「重勝式勝馬投票券(5重勝単勝式)」の発売開始日を再延期すると発表した。時期は未定。

     当初3日の発売開始を予定していたが、インターネットのシステム障害のため10日に延期。復旧のめどが立たず、再延期となった。現在復旧に向けて原因調査を進めている。




    競馬場走路の砂の入れ替え作業

     帯広市とオッズパーク・ばんえい・マネジメント(OPBM)は6日、帯広競馬場の走路一部の砂入れ工事を始めた。第1、2障害間に従来より粒子の大きい新しい砂を入れ、軽い馬場からよりパワーが必要な重い馬場に生まれ変わる。工事は9日まで。

     砂の入れ替えは長さ75.2メートル、幅21.5メートル、深さ32センチ。ダンプで砂を運び、重機を使って砂を入れ替えている。

     従来の砂はレース開催に伴う砂の摩耗で粒子が小さくなり、スピードが出るようになっていた。入れ替えによりばんえい競馬特有の力を競うレースの魅力が高まるほか、水はけの改善も期待され、降雨で走路冠水による開催中止のリスク軽減にもつながる。

     レースの馬場水分に関しては、従来通り第2障害後10メートル(従来通りの砂)の計測値を発表するが、新たに砂を導入した部分のデータも取得し、傾向を分析した上で今後ファンに情報提供を行う。

     市ばんえい振興室は「暫定的措置なので入れ替えて良かったならば、全部のコースで砂を替えたい」としている。新しい砂でのレース開催は10日から。(中津川甫)

     ばんえい競馬など地方競馬のインターネット販売を手掛ける「オッズパーク」(本社東京)のシステム障害が生じ、ばんえい競馬も3〜5日の馬券発売に影響が出ている。

     ばんえい競馬の運営受託会社「オッズパーク・ばんえい・マネジメント」(OPBM)によると、ばんえい競馬では3日に携帯電話、5日にパソコンによる販売ができなくなった。直近3日間のネット発売は楽天の競馬モールなどにとどまり、5日全体の発売額は今季最低の4798万9500円に落ち込んだ。

     オッズパークなどによると、1日にシステム障害が発生。7日午前現在、パソコンからの利用が停止され、復旧のめどが立っていない。電話音声ガイダンスのARS投票などのみが利用可能になっている。10日発売開始予定の重勝式(5重勝単勝式)も再延期の可能性もあるという。

     OPBMの本川高雄常務は今後の復旧見通しについて「オッズパークが作業している。(同社の)ホームページに情報が出るので見てほしい」としている。
    (中津川甫)


    << 前へ 1 2 3 4 5 6 次へ >>  

    表示件数 16-20  (全26件中)
    著作権 十勝毎日新聞社