΂񂦂\
BANEI THEATER
HOME > 2008年12月
CATEGORY カテゴリー
BACKNUMBER バックナンバー
2017年10月(8)
2017年9月(15)
2017年8月(12)
2017年7月(9)
2017年6月(9)
2017年5月(11)
2017年4月(20)
2017年3月(19)
2017年2月(15)
2017年1月(13)
2016年12月(13)
2016年11月(13)
2016年10月(11)
2016年9月(7)
2016年8月(11)
2016年7月(11)
2016年6月(4)
2016年5月(4)
2016年4月(19)
2016年3月(16)
2016年2月(8)
2016年1月(9)
2015年12月(8)
2015年11月(10)
2015年10月(10)
2015年9月(9)
2015年8月(11)
2015年7月(12)
2015年6月(8)
2015年5月(4)
2015年4月(19)
2015年3月(19)
2015年2月(14)
2015年1月(11)
2014年12月(13)
2014年11月(8)
2014年10月(20)
2014年9月(14)
2014年8月(20)
2014年7月(14)
2014年6月(9)
2014年5月(8)
2014年4月(23)
2014年3月(25)
2014年2月(9)
2014年1月(22)
2013年12月(17)
2013年11月(23)
2013年10月(19)
2013年9月(16)
2013年8月(9)
2013年7月(15)
2013年6月(18)
2013年5月(8)
2013年4月(15)
2013年3月(20)
2013年2月(10)
2013年1月(11)
2012年12月(15)
2012年11月(18)
2012年10月(13)
2012年9月(11)
2012年8月(11)
2012年7月(8)
2012年6月(8)
2012年5月(9)
2012年4月(22)
2012年3月(21)
2012年2月(14)
2012年1月(9)
2011年12月(16)
2011年11月(7)
2011年10月(16)
2011年9月(21)
2011年8月(13)
2011年7月(7)
2011年6月(15)
2011年5月(9)
2011年4月(29)
2011年3月(23)
2011年2月(17)
2011年1月(34)
2010年12月(33)
2010年11月(18)
2010年10月(31)
2010年9月(30)
2010年8月(24)
2010年7月(24)
2010年6月(19)
2010年5月(11)
2010年4月(27)
2010年3月(37)
2010年2月(29)
2010年1月(38)
2009年12月(31)
2009年11月(19)
2009年10月(26)
2009年9月(21)
2009年8月(15)
2009年7月(17)
2009年6月(23)
2009年5月(16)
2009年4月(25)
2009年3月(20)
2009年2月(16)
2009年1月(17)
2008年12月(21)
2008年11月(8)
2008年10月(19)
2008年9月(3)
2008年8月(2)
2008年7月(2)
2008年6月(5)
2008年5月(1)
2008年4月(5)
2008年3月(2)
2008年2月(12)
2008年1月(14)
2007年12月(12)
2007年11月(5)
2007年10月(3)
2007年9月(10)
2007年8月(2)
2007年7月(6)
2007年6月(22)
2007年5月(39)
2007年4月(54)
2007年3月(33)
2007年2月(19)
ENTRY エントリー
  • 女性騎手と交流、トークショーやエキシビションレースも [10/17]
  • ミスタカシマV牝馬20年ぶり、ばんえいナナカマド賞 [10/16]
  • ミラクルカオリ牝馬V 全道祭典ばんば1歳馬決勝大会 [10/15]
  • あすナナカマド賞 2歳馬初の重賞 [10/14]
  • ばんえい十勝 14、15日に1歳馬決勝大会 予想大会も [10/13]
  • 発売額 前年比31%増 本場は落ち込み続く ばんえい前半終了 [10/10]
  • 180キロの鉄そり引く 人間ばん馬 北大陸上部が優勝 [10/10]
  • ばん馬まつり 食べて乗って 初のクイズ大会も [10/7]
  • 村上慎一調教師1000勝達成、ばんえい十勝 [9/29]
  • 禁止薬物検査結果は13頭陰性 [9/29]
  • マルミゴウカイ2冠達成 ばんえい銀河賞 [9/25]
  • ばんえいで興奮作用の禁止薬物 1頭を出走停止 帯広署に届け出 [9/24]
  • ばんえい銀河賞予想、マルミゴウカイ有力 [9/23]
  • ばんえい文化祭にぎわう グルメやイベント満喫 [9/23]
  • 23日から競馬場で多彩な催し ばんえい文化祭 [9/22]
  • LINK リンク
    ばんえい十勝 オフィシャルサイト
    ばんえい金太郎
    ばんえい十勝サポート推進会議ホームページ
    ばんえい競馬情報局
    ばん馬のいる風景 -BANEI Photo Gallery-
    ばんえい競馬に関するニュース一覧
    社団法人ばんえい競馬馬主協会
    “世界でひとつ”ばんえい競馬の診療所
    マイとかち ばんえい十勝
    ばんえい競馬馬主協会、イベント本部の活動日記!
    「がんばれ!ばんえい競馬」応援企画回想中!
    がんばれ!ばんえい競馬
    のよのよ in Zの悲劇?!
    栄冠ステーブル
    地方競馬に行こう!
    日々の覚え書き
    つづけよう!ばんえい競馬
    とかち馬文化を支える会
    世界で唯一のばんえい競馬-帯広市
    Odds Park
    ソフトバンクプレイヤーズ

    WEB TOKACHI 十勝毎日新聞社

    SEARCH 検索


    ばんえい十勝劇場内
    WEB全体

    Powered by Google


     

    圧勝で3歳牝馬3冠を達成したニシキエース

     ばんえい十勝は14日、重賞レースのソメスサドル杯第33回ばんえいオークス(BG1、3歳牝馬オープン)を行い、10頭中1番人気のニシキエース(牝3歳、金田勇調教師、松田道明騎手)が圧倒的な強さで3歳牝馬3冠を達成した。タイムは2分1秒3(馬場水分4.3%)。2着は3番人気のウィナーナナ(大友栄人調教師、藤野俊一騎手)だった。

     黒ユリ賞(6月)、ばんえいプリンセス賞(9月)2冠の実力を見せつけるレースとなった。松田騎手は「力で押すタイプなので、ペースが上がっても落ち着かせることに気を付けた」と序盤を抑え気味に入った。ライバルたちに一歩遅れて第2障害に仕掛けたが、上りであっさりとパス。先頭で障害を下りると、ムチもほとんど入ることなく後続との差を広げ、ゴールに駆け込んだ。


    28日のダービーに向けて期待が高まるニシキエース。馬の左が松田騎手、同右が金田調教師。右から2人目が仙頭さん

     馬主の仙頭富萬さんにとっては初の3冠馬で「メスの中ではけた違いの突進力を持っている。(ばんえい記念3勝の牝馬)キヨヒメのような馬に育ってくれれば」と期待を寄せた。金田調教師も「いい馬に巡り会えた。これからは牡馬の揺さぶりにも負けないよう育てたい」と話していた。

     次回出走は3歳馬最強を決めるばんえいダービー(28日)の予定。勝利騎手インタビューで松田騎手は「皆さんのお年玉が増えるように頑張る」と観客を沸かせた。(丹羽恭太)


     
    ばんえい騎手の年賀状もらおう
    2008年12月14日(日)
     地方競馬の総合情報サイト、インターネット投票サービスの「オッズパーク」で23日まで、ばんえい騎手の直筆サイン入り年賀状キャンペーンを実施している。オッズパークでばんえい競馬の勝ち馬投票券を3000円以上購入した人全員に、お気に入り騎手から直筆サイン入り年賀状が届く。詳細はオッズパークのホームページ(http://www.oddspark.com/portal/)で。


     ばんえい十勝は14日、3歳牝馬の最強を決める重賞レース「第33回ばんえいオークス」の開催にちなみ、帯広競馬場(西13南9)で女性を対象とした特別見学ツアーを実施する。また、同日は女性の入場が無料となる。

     ツアーではバックヤードの見学、現役騎手とのトークショーへの参加などのメニューが用意されている。参加資格は女性またはカップル。開始は同日午後1時10分。申し込みはオッズパーク・ばんえい・マネジメント「レディースDay係」(電話0155-34-0825、Eメールopbm−info@oddspark.co.jp)へ。


     
    クリスマスで多彩な催し
    2008年12月5日(金)
     ばんえい十勝開催中の帯広競馬場(帯広市西13南9)で6−8日、クリスマスや正月にちなんだ多彩な催しが行われる。

     7日午後2時15分からは、忘年会や掃除のグッズなどが当たる「ばんえい十勝師走抽選会」。レース確定前の計2000円以上の勝馬投票券を提示すると1回抽選できる。先着200人。ばんえい十勝のマスコット「リッキー」からクリスマスカードが届くサービスも。同1000円以上の勝馬投票券で申し込みができる。定員は3日間で50人。

     また、ペットボトルで作った「クリスタルばん馬」をクリスマスイルミネーションで飾る。

    新施設建築、来春完成へ

     ばんえい競馬の旭川場外発売所の移転計画に関し帯広市は、「旭川電気軌道」(大谷平次社長)との間で同社敷地内(旭川市南6条通20)に新場外発売所を建設してもらい、借り受ける形で交渉を進めている。年内にも着工、来年4月末に完成する予定。

     現在の旭川場外(旭川レーシングセンター、1987年設置)は老朽化が進み、駐車場が有料。今年度の施設賃貸料が帯広競馬場を上回る約1億3000万円とコストが重くのし掛かっていた。

     帯広市は移転に先立ち、旭川市内の地元住民や道警の合意を得て、農水省に許可を申請。11月末に同省から認定された。

     帯広市との具体的な契約交渉はこれからだが、同社によると、建設の総事業費は約3億円。鉄骨一部2階建て約2300平方メートル。250台分の無料駐車場も整備し、2階には有料席も計画している。

     大谷社長は「レジャーとして気軽に楽しめる施設にしたい」、市ばんえい振興室では「来年の開催までに完成するよう努力したい。新しい客層を取り込める施設になれば」と話している。
    (中津川甫)

    << 前へ 1 2 3 4 5 次へ >>  

    表示件数 16-20  (全21件中)
    著作権 十勝毎日新聞社