\
BANEI THEATER
HOME > 競馬場ストーリー
CATEGORY眼
BACKNUMBER 潟
2017綛12(2)
2017綛11(15)
2017綛10(11)
2017綛9(15)
2017綛8(12)
2017綛7(9)
2017綛6(9)
2017綛5(11)
2017綛4(20)
2017綛3(19)
2017綛2(15)
2017綛1(13)
2016綛12(13)
2016綛11(13)
2016綛10(11)
2016綛9(7)
2016綛8(11)
2016綛7(11)
2016綛6(4)
2016綛5(4)
2016綛4(19)
2016綛3(16)
2016綛2(8)
2016綛1(9)
2015綛12(8)
2015綛11(10)
2015綛10(10)
2015綛9(9)
2015綛8(11)
2015綛7(12)
2015綛6(8)
2015綛5(4)
2015綛4(19)
2015綛3(19)
2015綛2(14)
2015綛1(11)
2014綛12(13)
2014綛11(8)
2014綛10(20)
2014綛9(14)
2014綛8(20)
2014綛7(14)
2014綛6(9)
2014綛5(8)
2014綛4(23)
2014綛3(25)
2014綛2(9)
2014綛1(22)
2013綛12(17)
2013綛11(23)
2013綛10(19)
2013綛9(16)
2013綛8(9)
2013綛7(15)
2013綛6(18)
2013綛5(8)
2013綛4(15)
2013綛3(20)
2013綛2(10)
2013綛1(11)
2012綛12(15)
2012綛11(18)
2012綛10(13)
2012綛9(11)
2012綛8(11)
2012綛7(8)
2012綛6(8)
2012綛5(9)
2012綛4(22)
2012綛3(21)
2012綛2(14)
2012綛1(9)
2011綛12(16)
2011綛11(7)
2011綛10(16)
2011綛9(21)
2011綛8(13)
2011綛7(7)
2011綛6(15)
2011綛5(9)
2011綛4(29)
2011綛3(23)
2011綛2(17)
2011綛1(34)
2010綛12(33)
2010綛11(18)
2010綛10(31)
2010綛9(30)
2010綛8(24)
2010綛7(24)
2010綛6(19)
2010綛5(11)
2010綛4(27)
2010綛3(37)
2010綛2(29)
2010綛1(38)
2009綛12(31)
2009綛11(19)
2009綛10(26)
2009綛9(21)
2009綛8(15)
2009綛7(17)
2009綛6(23)
2009綛5(16)
2009綛4(25)
2009綛3(20)
2009綛2(16)
2009綛1(17)
2008綛12(21)
2008綛11(8)
2008綛10(19)
2008綛9(3)
2008綛8(2)
2008綛7(2)
2008綛6(5)
2008綛5(1)
2008綛4(5)
2008綛3(2)
2008綛2(12)
2008綛1(14)
2007綛12(12)
2007綛11(5)
2007綛10(3)
2007綛9(10)
2007綛8(2)
2007綛7(6)
2007綛6(22)
2007綛5(39)
2007綛4(54)
2007綛3(33)
2007綛2(19)
ENTRY 潟
LINK 潟

SEARCH 罎膣


違翫
WEB篏

Powered by Google


 
 ばんえい十勝は17日で今季開催6割に当たる90日間(4月26日−11月17日)を終えた。累計発売額は予算対比92.02%、前年対比91.34%の68億1255万7000円。昼間開催に移行後、予算対比でやや持ち直している。

 1日平均発売額は7569万5078円(予算額8226万2429円)。1日の発売額が1億円を突破したのは6月22日以来途絶えている。9000万円台もナイター開催最終日の10月19日以来、1カ月間出ていない。今月は5000万円台がすでに3日間あり、最高は9日の8145万3400円。

 累計発売額の内訳は、帯広競馬場が18億1788万4900円(予算対比98.89%、前年対比90.92%)、旭川など6カ所の直営場外発売所は24億9026万2600円(同90.81%、同79.93%)。インターネットなど電話投票は15億571万4200円(同92.59%、同125.68%)、Aibaなど道内外の広域は9億9869万5300円(同83.43%、同87.17%)だった。

 入場者数は帯広競馬場が14万6834人(前年比1万4059人減、前年対比91.26%)。8日から3日間開催した「ばんえい十勝まんぷくまつり」などによる来場者増で、前年対比は90%以上に持ち直した。直営場外発売所は12万6553人(同2万5791人減、同83.07%減)と苦戦している。

 10月末までの発売額(81日間)は予算対比91.93%、前年対比92%の62億616万5300円だった。(中津川甫)


篏罔罸ユ域腓