\
BANEI THEATER
HOME > 競馬場ストーリー
CATEGORY眼
BACKNUMBER 潟
2017綛10(8)
2017綛9(15)
2017綛8(12)
2017綛7(9)
2017綛6(9)
2017綛5(11)
2017綛4(20)
2017綛3(19)
2017綛2(15)
2017綛1(13)
2016綛12(13)
2016綛11(13)
2016綛10(11)
2016綛9(7)
2016綛8(11)
2016綛7(11)
2016綛6(4)
2016綛5(4)
2016綛4(19)
2016綛3(16)
2016綛2(8)
2016綛1(9)
2015綛12(8)
2015綛11(10)
2015綛10(10)
2015綛9(9)
2015綛8(11)
2015綛7(12)
2015綛6(8)
2015綛5(4)
2015綛4(19)
2015綛3(19)
2015綛2(14)
2015綛1(11)
2014綛12(13)
2014綛11(8)
2014綛10(20)
2014綛9(14)
2014綛8(20)
2014綛7(14)
2014綛6(9)
2014綛5(8)
2014綛4(23)
2014綛3(25)
2014綛2(9)
2014綛1(22)
2013綛12(17)
2013綛11(23)
2013綛10(19)
2013綛9(16)
2013綛8(9)
2013綛7(15)
2013綛6(18)
2013綛5(8)
2013綛4(15)
2013綛3(20)
2013綛2(10)
2013綛1(11)
2012綛12(15)
2012綛11(18)
2012綛10(13)
2012綛9(11)
2012綛8(11)
2012綛7(8)
2012綛6(8)
2012綛5(9)
2012綛4(22)
2012綛3(21)
2012綛2(14)
2012綛1(9)
2011綛12(16)
2011綛11(7)
2011綛10(16)
2011綛9(21)
2011綛8(13)
2011綛7(7)
2011綛6(15)
2011綛5(9)
2011綛4(29)
2011綛3(23)
2011綛2(17)
2011綛1(34)
2010綛12(33)
2010綛11(18)
2010綛10(31)
2010綛9(30)
2010綛8(24)
2010綛7(24)
2010綛6(19)
2010綛5(11)
2010綛4(27)
2010綛3(37)
2010綛2(29)
2010綛1(38)
2009綛12(31)
2009綛11(19)
2009綛10(26)
2009綛9(21)
2009綛8(15)
2009綛7(17)
2009綛6(23)
2009綛5(16)
2009綛4(25)
2009綛3(20)
2009綛2(16)
2009綛1(17)
2008綛12(21)
2008綛11(8)
2008綛10(19)
2008綛9(3)
2008綛8(2)
2008綛7(2)
2008綛6(5)
2008綛5(1)
2008綛4(5)
2008綛3(2)
2008綛2(12)
2008綛1(14)
2007綛12(12)
2007綛11(5)
2007綛10(3)
2007綛9(10)
2007綛8(2)
2007綛7(6)
2007綛6(22)
2007綛5(39)
2007綛4(54)
2007綛3(33)
2007綛2(19)
ENTRY 潟
LINK 潟

SEARCH 罎膣


違翫
WEB篏

Powered by Google


 

重賞のチャンピオンカップを連覇したミサキスーパー(2005年1月、鈴木勝提騎手、写真はオッズパーク・ばんえい・マネジメント提供)

 小柄な馬体ながら活躍して重賞4勝、最高峰の「ばんえい記念」3年連続2着などでファンを沸かせた帯広産駒の名馬ミサキスーパー(牡11歳、鈴木邦哉調教師、馬主は留萌管内羽幌町・廣瀬寛さん、生産者は帯広市・三井宏悦さん)の引退式が27日午後3時半から、帯広競馬場で行われます。これまでの活躍に感謝、次の世代への期待を込めて、帯広競馬場に集まりましょう。


 鈴木邦哉厩舎でおだやかな表情のミサキスーパー

 ミサキスーパーは1997年5月14日に帯広の名馬生産者・三井さんの牧場で誕生。99年6月に競走馬デビュー、同7月に初勝利。体重936キロで重賞はまなす賞(2001年)を制するなど小柄な体格ながら活躍し、帯広記念(04年)で勝利、チャンピオンカップでは04、05年と連勝しました。同競馬最高峰の「ばんえい記念」は04、05、06年と3年連続2着であと一歩勝利に届かず、大きな話題になりました。生涯成績は189戦30勝。来月からは幕別町内の牧場で種牡馬になります。

 鈴木邦哉調教師は「今までやらせてもらった馬の中で、一番ほれこんだ馬。小さい体だったが引く力があった。性根のいい馬。ぜひ2世に、果たせなかったばんえい記念を制覇してもらいたい」と優秀な子馬に期待しています。引退式では、青田さんの提供で馬名入りのタオル、ポストカード各100枚がファンにプレゼントされます。

 ばんえい競馬は昨年までの馬の定年制(牡11歳、牝8歳)が馬の頭数確保などのために今季から廃止され、シーズン終盤に行われてきた引退名馬そろってのセレモニーはなくなり、引退式は個別に行われることになりました。今回がその第一号となります。



篏罔罸ユ域腓