΂񂦂\
BANEI THEATER
HOME > 2007年5月
CATEGORY カテゴリー
BACKNUMBER バックナンバー
2017年10月(8)
2017年9月(15)
2017年8月(12)
2017年7月(9)
2017年6月(9)
2017年5月(11)
2017年4月(20)
2017年3月(19)
2017年2月(15)
2017年1月(13)
2016年12月(13)
2016年11月(13)
2016年10月(11)
2016年9月(7)
2016年8月(11)
2016年7月(11)
2016年6月(4)
2016年5月(4)
2016年4月(19)
2016年3月(16)
2016年2月(8)
2016年1月(9)
2015年12月(8)
2015年11月(10)
2015年10月(10)
2015年9月(9)
2015年8月(11)
2015年7月(12)
2015年6月(8)
2015年5月(4)
2015年4月(19)
2015年3月(19)
2015年2月(14)
2015年1月(11)
2014年12月(13)
2014年11月(8)
2014年10月(20)
2014年9月(14)
2014年8月(20)
2014年7月(14)
2014年6月(9)
2014年5月(8)
2014年4月(23)
2014年3月(25)
2014年2月(9)
2014年1月(22)
2013年12月(17)
2013年11月(23)
2013年10月(19)
2013年9月(16)
2013年8月(9)
2013年7月(15)
2013年6月(18)
2013年5月(8)
2013年4月(15)
2013年3月(20)
2013年2月(10)
2013年1月(11)
2012年12月(15)
2012年11月(18)
2012年10月(13)
2012年9月(11)
2012年8月(11)
2012年7月(8)
2012年6月(8)
2012年5月(9)
2012年4月(22)
2012年3月(21)
2012年2月(14)
2012年1月(9)
2011年12月(16)
2011年11月(7)
2011年10月(16)
2011年9月(21)
2011年8月(13)
2011年7月(7)
2011年6月(15)
2011年5月(9)
2011年4月(29)
2011年3月(23)
2011年2月(17)
2011年1月(34)
2010年12月(33)
2010年11月(18)
2010年10月(31)
2010年9月(30)
2010年8月(24)
2010年7月(24)
2010年6月(19)
2010年5月(11)
2010年4月(27)
2010年3月(37)
2010年2月(29)
2010年1月(38)
2009年12月(31)
2009年11月(19)
2009年10月(26)
2009年9月(21)
2009年8月(15)
2009年7月(17)
2009年6月(23)
2009年5月(16)
2009年4月(25)
2009年3月(20)
2009年2月(16)
2009年1月(17)
2008年12月(21)
2008年11月(8)
2008年10月(19)
2008年9月(3)
2008年8月(2)
2008年7月(2)
2008年6月(5)
2008年5月(1)
2008年4月(5)
2008年3月(2)
2008年2月(12)
2008年1月(14)
2007年12月(12)
2007年11月(5)
2007年10月(3)
2007年9月(10)
2007年8月(2)
2007年7月(6)
2007年6月(22)
2007年5月(39)
2007年4月(54)
2007年3月(33)
2007年2月(19)
ENTRY エントリー
  • 女性騎手と交流、トークショーやエキシビションレースも [10/17]
  • ミスタカシマV牝馬20年ぶり、ばんえいナナカマド賞 [10/16]
  • ミラクルカオリ牝馬V 全道祭典ばんば1歳馬決勝大会 [10/15]
  • あすナナカマド賞 2歳馬初の重賞 [10/14]
  • ばんえい十勝 14、15日に1歳馬決勝大会 予想大会も [10/13]
  • 発売額 前年比31%増 本場は落ち込み続く ばんえい前半終了 [10/10]
  • 180キロの鉄そり引く 人間ばん馬 北大陸上部が優勝 [10/10]
  • ばん馬まつり 食べて乗って 初のクイズ大会も [10/7]
  • 村上慎一調教師1000勝達成、ばんえい十勝 [9/29]
  • 禁止薬物検査結果は13頭陰性 [9/29]
  • マルミゴウカイ2冠達成 ばんえい銀河賞 [9/25]
  • ばんえいで興奮作用の禁止薬物 1頭を出走停止 帯広署に届け出 [9/24]
  • ばんえい銀河賞予想、マルミゴウカイ有力 [9/23]
  • ばんえい文化祭にぎわう グルメやイベント満喫 [9/23]
  • 23日から競馬場で多彩な催し ばんえい文化祭 [9/22]
  • LINK リンク
    ばんえい十勝 オフィシャルサイト
    ばんえい金太郎
    ばんえい十勝サポート推進会議ホームページ
    ばんえい競馬情報局
    ばん馬のいる風景 -BANEI Photo Gallery-
    ばんえい競馬に関するニュース一覧
    社団法人ばんえい競馬馬主協会
    “世界でひとつ”ばんえい競馬の診療所
    マイとかち ばんえい十勝
    ばんえい競馬馬主協会、イベント本部の活動日記!
    「がんばれ!ばんえい競馬」応援企画回想中!
    がんばれ!ばんえい競馬
    のよのよ in Zの悲劇?!
    栄冠ステーブル
    地方競馬に行こう!
    日々の覚え書き
    つづけよう!ばんえい競馬
    とかち馬文化を支える会
    世界で唯一のばんえい競馬-帯広市
    Odds Park
    ソフトバンクプレイヤーズ

    WEB TOKACHI 十勝毎日新聞社

    SEARCH 検索


    ばんえい十勝劇場内
    WEB全体

    Powered by Google


     
     インターネット関連企業大手の楽天(本社・東京、三木谷浩史社長)も、ばんえい競馬の支援に力を入れ始めました。

     同競馬はソフトバンク(本社・同、孫正義社長)系列が子会社のオッズパーク・ばんえい・マネジメント(OPBM、藤井宏明社長)で業務を受託、ネットでの馬券販売で業績を伸ばしていますが、ネットでの馬券販売でライバル関係にある2強の両企業グループが「互いに市場を拡大して地方競馬の活性化を」と合意、14日のばんえい競馬メーンレースを「楽天競馬杯」の協賛レースにするなど協力関係を強めています。

     ばんえい競馬のネット販売はソフトバンク系列の地方競馬総合サイト「オッズパーク」(http://www.oddspark.com/portal/)が昨年4月に在宅投票システムのD|netを引き継いでオープン、昨年度は約119億円(うち、ばんえいは約14億円)の売り上げを達成、今季も業績を急速に伸ばしています。
     後発の楽天は、子会社の「競馬モール」(豊田裕之社長)が今年2月に「楽天競馬」(http://keiba.rakuten.co.jp/)のサイトで全地方競馬の馬券販売を開始、ばんえいの扱いも始めました。

     4月27日にスタートした新生ばんえい競馬では、オッズパークでの売り上げが各開催日に1000万円台に乗り、楽天も各日数十万円程度の売り上げですが、いずれも拡大傾向。楽天の幹部が開幕シーズンに帯広競馬場を訪れ、OPBM幹部とも面談、両者は「ネット販売の市場を拡大させ、地方競馬全体を盛り上げる」ことで協力関係を確認しました。5月14日のメーンレースは「楽天競馬杯ばんえい青葉特別」となり、楽天のばんえい支援の姿勢をアピールします。



     競馬場入り口では、朝から大河原和雄騎手が来場したお母さんたちを出迎えて、カーネーションの引換券を配りました。

     5月13日の「母の日」イベントが帯広競馬場で行われました。入り口では大河原騎手がカーネーションの花の引換券を、来場したお母さんたちに配りました。

     女性・アベック対象の「レディース教室」(馬券の買い方など指導)でも参加者にカーネーションをプレゼント。メーンレースは「ダスキンオビヒロ賞カーネーションカップ」で4歳牝馬オープンの競走を実施しました。


     競馬場のインフォメーション・グッズ売り場に、騎手の写真・サイン入りTシャツが登場(1枚1000円)、大人気です。

     ばんえい調騎会(服部義幸会長)が制作、騎手の騎乗姿のカラー写真がプリントされ、直筆サイン入り。なかなか良い出来栄えです。



     帯広競馬場を桜の名所にして「ばんえい十勝」を華やかに彩る作戦が始まりました。満開の桜を背景にした「ばんえい桜花賞」の夢がスタートしました。

     足寄町のばん馬生産農家でつくる「足寄町馬産振興会」(管野富夫会長、30人)とJAあしょろ(仲野貞夫組合長)が、エゾヤマザクラの苗100本を寄贈。5月11日午後1時から、帯広市、オッズパーク・ばんえい・マネジメント(OPBM、藤井宏明社長)、ばんえい調騎会(服部義幸会長)、十勝農協連(伊藤政光会長)などの関係者50人で本コース北側の練習コース沿いなどに植えました。

     「桜の中でレースをしてほしい」と管野会長。JAあしょろの新津賀庸専務は「足寄町は世界一のばん馬生産地。競馬と生産者と共存共栄を願っています」。

     練習コース沿いの延長200メートルに49本、さらにグラウンドを挟んで競馬場北側の練習コース沿いに25本。残りも競馬場内の緑化に活用されます。

     帯広競馬場は将来、帯広の桜の名所になることは間違いなし。サクラの苗木とともに、ばんえい競馬も息長く育てていきましょう。


    総勢50人で植樹作業


    鈴木勝堤騎手(右)、大口泰史騎手も

    ばんえい競馬の第2回能力検査が8日、帯広競馬場で行われました。2歳馬52頭が出走、6レースを行いました。44頭が完走し、うち35頭が合格。天候晴れ、馬場水分は4・5%〜5・1%。トップタイムは十勝産駒のモコトテンリュウ(生産者は足寄町・宮口孝治さん、馬主は有限会社・平田牧場、前原和信調教師、鈴木勝堤騎手)で2分6秒4でした。


    ばんえい第2回能力検査合格馬名簿
    馬名      (生産地・生産者、調教師)記録
    ◆2歳
    モコトテンリュウ  (足寄・宮口、前原和) 2分6秒4
    シャドライデン   (共和・田中、岡田)  2分13秒0
    ワタシイノッテマス (石狩・早坂、前原和) 2分15秒0
    スーパーオーサン  (帯広・三井、門脇)  2分21秒9
    スギノエンドレス  (弟子屈・高田、高嶋) 2分22秒0
    ホクショウバルク  (幕別・佐渡、山田)  2分23秒6
    ローメイ      (弟子屈・阪口、村上) 2分26秒5
    ガーディアン     (豊頃・宝田、鈴木) 2分30秒5
    アアモンドサンクス  (標茶・森、辻本)  2分30秒6
    ヤエノホマレ     (釧路・佐藤、槻舘) 2分34秒3
    ニシノエーカン    (標茶・坂井、金田) 2分34秒4
    キタノトップエース   (標津・山崎、西邑)2分34秒7
    ニガオモイ      (枝幸・梶野、平田) 2分36秒0
    スバル        (旭川・鵜沼、今井) 2分37秒6
    マツノローズ      (標津・榧木、林) 2分37秒9
    ダイニハルノトップ  (新篠津・大島、山田)2分47秒8
    ミスゴールド      (浦幌・芳川、金田)2分50秒7
    ホワイトマルゼン   (大空・高木、中島) 2分51秒6
    ミチノクインパクト   (釧路・山根、槻舘)2分52秒1
    ダイカンセイ    (新ひだか・北道、今井)2分53秒5
    マルキンアイチャン  (鶴居・松井、鈴木) 2分58秒3
    シシンエイベガ    (剣淵・瀬戸、久田) 2分58秒3
    サカノユウコ    (豊頃・衣原、田上)  3分0秒7
    タイコーヨシヒメ  (陸別・佐藤、岡田)  3分3秒8
    ミサキマルゼン   (初山別・小林、鈴木) 3分7秒4
    ジャンクスピード  (本別・久常、岩本利) 3分11秒0
    マルクヒメ     (幕別・工藤、服部)  3分11秒0
    サカノキヨヒメ   (池田・中村、三浦)  3分13秒3
    カイセフジヒメ   (滝上・佐藤、大橋)  3分14秒2
    ターミネーター   (旭川・岩本、岩本正) 3分20秒2
    オクテンリュウ (青森県東通村・奥島、大橋)3分23秒7
    ヒバリミズキ    (長沼・中村、山田)  3分29秒1
    ヤマトラッキ    (幕別・佐渡、岩本利) 3分31秒7
    レディキャップ  (置戸・佐々木、林)   3分36秒2
    サカノスイレン  (豊頃・衣原、三浦)   3分37秒1
     ※正式な結果は、公式サイトの発表をお待ちください。

    << 前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 次へ >>  

    表示件数 16-20  (全39件中)
    著作権 十勝毎日新聞社