2004年1月21日(水)
●明日の帯広の天気●
雪でふぶく所も、昼前からくもり
最高気温
3.0度  最低気温-3.0


かちまいWEB版


ロケ地となるチカベツの町有地。背後にそびえるのはトムラウシ山(昨年秋撮影)


トムラウシ舞台に大型ドラマ撮影へ
NHK放送開始80年記念「ハルとナツ」
主演は米倉涼子と仲間由紀恵
「おしん」に並ぶ大作
「新得を全国PRの機会」


 【新得】NHKの放送開始80年を記念した大型ドラマ「ハルとナツ−届かなかった手紙(仮題)」のロケが、今年の夏に町トムラウシ方面の牧場で行われることが決まった。昭和初期に開拓農民として北海道に入植した姉妹の波乱に満ちた生涯を壮大なスケールで描く作品。原作・脚本は橋田壽賀子さん、主演は米倉涼子、仲間由紀恵で、森光子や野際陽子らの大物女優も顔をそろえる。町は「新得を全国にアピールする絶好のチャンス。撮影には全面的に協力したい」と話している。放送は2005年秋を予定している。(成田融)

 ロケ地はトムラウシ方面のチカベツにある町営牧場。既に昨年秋にロケ隊が現地を訪れ、トムラウシ山が望める景色のいい場所を選定した。セットは雪解けを待ってかやぶき屋根の家や納屋などを建てるほか、小川の造成、カシワの大木の移植なども行う。

 物語は北海道の開拓農民として入植した一家の姉妹ハル(米倉)とナツ(仲間)が主人公。冷害が続く北海道を離れ、ブラジルへ渡ることを決意するが、ナツが病気で船に乗ることができず、港で生き別れる。

 ハルとナツは手紙をやりとりするが、運命のいたずらでともに手紙を手にすることはできなかった…。姉妹の壮絶な70年の人生をつづる大型企画だ。

 撮影の開始は8月下旬を予定。北海道のシーンは新得のほか、根室管内別海町でも行い、ブラジルロケもある。来年夏まで収録し、秋に75分番組を5回に分けて放送する。

 町は撮影のスケジュールに合わせ、スタッフや出演者が泊まる町営の温泉宿泊施設、コテージを仮抑えしているほか、セットに使用する資材や建物を調達するなど、支援体制を整えている。

 斉藤敏雄町長は「NHKが60周年に制作した『おしん』に並ぶ大作と聞いている。新得町の自然、景観の美しさを全国にアピールできれば」と話している。

WEB TOKACHIトップへ